ブライアントさんの5 つの原則
 エリアカンファレンスでは、新たなタヒチアンノニの取り組みに向けてのみなさまの意気込みを感じることができ、しかもそれを、ジョン社長、ブライアント・ワズワース初代日本支社長と共有できたことは、とても有意義なことでした。

 今回は、多くのみなさまからのご希望により、ブライアント・ワズワース初代日本支社長が日本でのタヒチアンノニ社の基盤を作るにあたり掲げた5 つの原則を再度ご紹介したいと思います。

 今年は新たなステージへの進化の年になりますが、だからこそ、初心に帰る必要を感じます。

 (1) タヒチアンノニ ジュースは自然食品です。健康維持にはたいへん役立ちますが薬ではありません。医薬品のような紹介はご遠慮ください。

 (2) 会社や製品を紹介するにあたって、他社や他のグループの悪口や批判は慎んでください。タヒチアンノニ社の成長にとって他社の悪口はあってはならないものです。長い目で見ると、ビジネスにおいて他社の悪口を言うことは成功にはつながらないでしょう。タヒチアンノニ社の中の他のグループに対してはなおさらのことです。タヒチアンノニは、人を助けることや世間で良い行いをすることに重点を置いています。他人を陥れるようなことは慎んでください。

 (3) タヒチアンノニ社はみなさまと公平に接するように特に心がけています。もしタヒチアンノニ社の扱いが公平でないとお感じになりましたら、陰で不平を言う前に、ぜひわたしたちのもとにいらしてください。みなさまのお話を聞き、改善するように努めます。わたしどもは完全ではありませんが、反省して改善していきたいと思います。

 (4) みなさまのご両親が教えてくださった徳をそのまま活かしてください。つまり、「正直であること」、「礼儀正しくあること」、「良き市民であること」です。みなさまの多くは良いご家庭で育ち、礼儀をご存知です。お互いに尊敬の念を持ち、親切にお付き合いしたいものです。

 (5) もしお金だけに執着するならば、タヒチアンノニによって幸せも成功も見いだすことはできないでしょう。タヒチアンノニはお金を儲けることを目的としているのではなく、人を助けることを目的としています。めざすのは、生活の中に希望や目的を見いだしていただくことです。このことを覚えてくだされば、希望の向こうに成功が見えてくるでしょう。ぜひこのことを覚えてください。

 この5 つの原則に従って、タヒチアンノニ社は創業当時からユニークな企業文化を育んできました。
 
 外交官としての輝かしい経歴を持ちながら、愛する弟ジョン・ワズワースを信じて日本に赴任したブライアント。この5 つの原則には彼の切なる想いが込められています。進化の時代だからこそ、大切にしたいです。
by ohkimakoto | 2011-05-27 00:00 | モリンダ社を知る
<< 潜在意識には「なりたい自分」に... 感謝しかありません >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30