2017.01.27
 1月も最後のメッセージとなりました。寒い毎日が続いていますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
 2017 ファウンダーズ サークルが無事終了いたしました。日本から参加された31名のリーダーの方々が、モリンダのビジョンの大きさと、そのビジョンを実現するにあたっての緻密な戦略を、いろいろな場所で、またソーシャルメディアなどを駆使しながら語ってくださっている頃ではないかと思います。お一人おひとりのモリンダへの確信と情熱に心より感謝いたします。
 今回のファウンダーズサークルは、これまでのモリンダの海外イベントの歴史にはない特別なものでした。参加者のみなさまは提示される原則と戦略を文字通り朝から夜までホテルから一歩も出ずに学び、ご自身のボリュームを確認し、それぞれが望む経済的自由を確立するための目標を設定し、達成のための行動計画を立てるように求められました。また、モリンダが提供する最先端のテクノロジーを駆使した活動を展開できるように、お一人おひとりにコンピューター端末が提供されました。日常の生活から離れた環境の中で十分な時間を取り、学び、考え、参加者同士互いに影響し合う素晴らしい機会ではなかったでしょうか。参加してくださったお一人おひとりのモリンダライフがこれを機に大きく発展することを期待しております。今後は、さらに多くのIPCのみなさまにこの体験を味わっていただけるようにしたいと願っております。
 モリンダの「存在理由」は明確です。世界中の人々が共通して求める「健康」と「見た目の良さ」と「経済的自由」を実現する手段を提供することにより社会に貢献することです。この「存在理由」という言葉は特別な意味で使っています。フランス語の「レゾンデートルraison d’etre」から来た哲学用語で、「他との比較ではなく独自に完結する存在価値」という意味です。
 モリンダは20年前から、ノニという奇跡の植物を通して世界中のたくさんの人々に「健康」と「見た目の良さ」と「経済的自由」を実現する手段を提供してきました。初めの頃は南太平洋の人々がそうであったように、愛する人々の健康だけを願いながらお伝えいただいたのかもしれません。しかし、モリンダの事業はやがて大きなブームとなり、世界的な広がりを見せるようになりました。なぜなら、タヒチアンノニ ジュースという製品とモリンダが提供する流通の仕組みがまさに、「健康」と「見た目の良さ」と「経済的自由」という人類共通の欲求を満たすものであったからです。そしてそれが、モリンダの「存在理由」となりました。
 モリンダは世界をリードする一般企業ならどこでも取り組んでいるように、最大限の努力を傾けてモリンダの「存在理由」をさらに強固なものにしていきます。最先端の科学を積極的に導入することにより新たな製品やビジネスモデルの開発に再投資する取り組みはまさにそのためです。
 モリンダの20年の歴史は進化の歴史です。しかしその進化は、モリンダの「存在理由」をさらに強固なものにするための取り組みにほかなりません。進化はブランドという形で表現されます。20年前に「タヒチアンノニ」というブランドを築いたモリンダには今、「TrūAge」、「テマナ」、「モリンダ ウェルネス」という新たなブランドファミリーが加わり、さらに多くの方々の異なったニーズに応えることによって「健康」と「見た目の良さ」と「経済的自由」を実現したいと考えています。
 モリンダのビジョンは単なる製品提供の会社になることではありません。人類共通の課題に独自の「存在理由」をもって働きかけることにより、世のため人のためにお役に立てる存在になること(Do something good for the world)なのです。
by ohkimakoto | 2017-01-27 17:00 | 2017年分
<< 2017.02.03 2017.01.20 >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
FBバナー


カテゴリ
全体
2017年分
【講演スケジュール】
【動画メッセージ】
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
生きるヒント
人格を高める
夢の実現
能力を高める
お大切の心
家庭を豊かにする
モリンダ社を知る
お知らせ
最新の記事
2017.05.26
at 2017-05-26 17:03
2017.05.19
at 2017-05-19 17:00
講演スケジュール 2017年..
at 2017-05-15 16:49
2017.05.12
at 2017-05-12 17:00
2017.05.05
at 2017-05-05 17:00
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧