2017.08.25
 サンフランシスコでの「2017 グローバル ビジネスサミット」も無事終了しました。今回のメッセージはサミット報告第1弾です。

 グローバル ビジネスサミットはモリンダ ビジネスについてより深く学ぶことを目的としたものです。今年は特にモリンダの4つのブランドに焦点を当てたプロダクトショーケースとして展開されました。

 会の冒頭、最高マーケティング責任者のケリー・オルセンが2013年から始まったモリンダの5ヵ年計画について振り返り、その間達成してきたことを10項目にまとめて発表しました。これはモリンダの事業戦略の全体像を理解する上で重要なものですから、ここでご紹介いたします。

1.モリンダのブランドやメッセージ、文化をリニューアルした。

2.全製品を4つのブランドファミリーの中に位置づけた。

3.プラチナダイヤモンドパールやマルケサスクラブエリートなどのタイトルを追加することにより報酬プランを強化した。

4.モリンダが21世紀において成功し続ける企業となるように、最新のテクノロジーや販売チャネルを導入した。

5.ロイヤルカスタマー(お得意さま)獲得のための定期購入ポイントプログラムを導入した。

6.真のモリンダライフを体験していただくためのモリンダライフ ポイント プログラムを導入した。
7.業界で最も革新的で「成長を中心に据えた」ビジネスプログラムであるAD(エリア ディベロッパー)を導入した。

8.新製品発売の最もパワフルな方法であるLTO(期間・数量 限定販売)を導入した。

9.世界中のIPCを一つにつなぐモリンダのミッション(万人が求める「健康」と「見た目の良さ」と「経済的自由」の実現に寄与する)を再確認した。

10.モリンダのビジネス トレーニング システムであるモリンダ ユニバーシティーを導入した。

 「そうだったのか」と思うことが多いのではないでしょうか。この5年間、こうした新たな取り組みが発表されるたびに、わたしのモリンダへのビジョンも少しずつ開けてきました。これはモリンダの戦略が原則に基づいて展開されている証拠です。そして、これらの戦略に前向きに取り組んでくださっている方々の活動レベルは、モリンダでの経験の長短を問わず着実に向上し、新規登録は増え、それが収入として反映されてきています。

 今回うれしかったのは、創設者のケアリー・エイシーとスティーブン・ストーリーが夫人同伴で出席し、大切なメッセージを伝えてくれたことです。ケアリー・エイシーは「先祖からの受け継ぎ」の大切さに触れ、モリンダはタヒチの人々が神からの贈り物と信じるノニを受け継いだユニークな企業であり、この受け継ぎを大切にしながら事業展開をすることが成功につながるとのメッセージを、初期の頃の感動的な体験を交えながら伝えてくれました。

 それに対してスティーブン・ストーリーのメッセージは、未来に向けたものでした。「わたしたちは単に製品を販売しているのではなく、製品を通して人々を幸せにしています。そのことさえ忘れなければ、これから先も正しい方向に進むことができます」。モリンダが誕生する前の1993年からタヒチアンノニ ジュースの開発に携わってきた食品科学者としての彼の言葉には重みがあります。

 今日はここまでです。来週、帰国してからまたお伝えします。日本は暑いようですね。くれぐれもご自愛を。
e0258787_10491314.jpg

by ohkimakoto | 2017-08-25 17:00 | 2017年分
<< 講演スケジュール 2017年9... 2017.08.18 >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
FBバナー


カテゴリ
全体
2017年分
【講演スケジュール】
【動画メッセージ】
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
生きるヒント
人格を高める
夢の実現
能力を高める
お大切の心
家庭を豊かにする
モリンダ社を知る
お知らせ
最新の記事
2017.09.15
at 2017-09-15 17:00
2017.09.08
at 2017-09-08 17:00
講演スケジュール 2017年..
at 2017-09-07 16:56
2017.09.01
at 2017-09-01 17:00
講演スケジュール 2017年..
at 2017-08-29 17:59
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧