2017.10.27
 ハロウィーンの季節です。今月のセールスイベント「フレンズ&ファミリー」の締め切りもあと数日に迫りました。おかげさまでこれまでのところ、モリンダにご登録いただいた方の数が記録的な伸びを見せています。このセールスイベントへのみなさまのご支援を心より感謝いたしております。

 モリンダがこのようなセールスイベントを毎月行っているのはなぜか、お考えになったことはありますか。それは、IPCのみなさまにご自身の組織をしっかり構築していただくことにより個人としてのブランド力を高め、モリンダを通して得られる幸せをさらに多くの方々にお伝えいただきたいからです。単なる「キャンペーン」や「プロモーション」として捉えるのではなく、活動を継続するための、そして継続的な収入の土台を作るための「起爆剤」とお考えいただけたらと思います。毎月どのようなセールスイベントが開催されるかはあらかじめお知らせしていますから、グループのみなさまと作戦会議を開きながら、メンバーお一人おひとりの組織構築のためにどう活用できるかを話し合ってください。

 組織構築のポイントはシンプルで、どのビジネスにも共通しています。登録してくださるモリンダ ファンの方の数を増やすこと(新規顧客の増加)、できるだけ長くお付き合いいただくこと(継続によるロイヤルカスタマーの増加)、そして、できれば生活の中でお使いいただいているブランドをモリンダに統一していただくこと(顧客単価の増加)です。この3つを念頭に進めていただけたらと思います。

 今週は最高マーケティング責任者のケリー・オルセンとセールス担当副社長のショーン・ホイットニーを迎え、モリンダ ユニバーシティーが開催されました。これまでとは異なり、台湾・香港からのリーダーに加えて、韓国、ベトナム、シンガポール、インドネシア、オーストラリア、ニュージーランドからのリーダーも含めた135名の拡大版ユニバーシティーでした。

 モリンダ ユニバーシティーは、未来のリーダーの方々にモリンダの全体像を学んでいただく最高の機会です。これをぜひみなさまのグループの方々が資格を得て、代わるがわる利用していただければ素晴らしいと思います。来年の東京開催のグローバル ビジネスサミットを始め、モリンダの世界的な発展のために日本のIPCのみなさまの力が必要です。

 さて私事ですが、9月、10月と2回に分けて白内障の手術を受けました。ご存じの方も多いと思いますが、加齢と共にほとんどの人が経験する水晶体の濁りで、手術で濁った水晶体を取り除き、替わりに眼内レンズを挿入します。

 もともと左の目の視力が上がらず、子どもの頃から右目だけで物を見る習慣がついているわたしには、もしかしたら水晶体を替えることによって60年以上苦しんできた左目の弱視の問題を解決できるのではとの期待がありました。でも、水晶体以外の原因による弱視であれば問題は解決しません。結果は……? 右目と同じ1.2まで見えました! 曇りのまったくない鮮やかで明るい世界が目に飛び込んできました。

 人生70年を経た今になって両方の目で新しい景色を見ることができたのです。医療技術の進歩と、手術をすすめてくださった主治医の先生の熱意に感謝すると共に、せっかくいただいたこの両目で、これからもしっかりとみなさまお一人おひとりの活動を見守り、会社としてどのようなサポートができるのかを適切に判断していきたいと思っています。
by ohkimakoto | 2017-10-27 14:50 | 2017年分
<< 2017.11.03 2017.10.20 >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
FBバナー


カテゴリ
全体
2017年分
【講演スケジュール】
【動画メッセージ】
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
生きるヒント
人格を高める
夢の実現
能力を高める
お大切の心
家庭を豊かにする
モリンダ社を知る
お知らせ
最新の記事
2017.12.15
at 2017-12-15 14:50
講演スケジュール 2018年..
at 2017-12-15 14:38
2017.12.08
at 2017-12-08 14:50
2017.12.01
at 2017-12-01 14:50
2017.11.24
at 2017-11-24 14:50
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧