人気ブログランキング |
「仕組み」の大切さ
 今、「仕組み」という概念がわたしの心を捉えています。

 ある企業の新任マネジャー研修で真っ先に教えるのが、「仕組み」の大切さです。マネジャーになると部下が付きますから、自分ひとりで仕事をするのではなく、部下を巻き込んで仕事を進めたり、他部門と調整を図ったりするための仕組み作りをすることが求められます。

 「仕組み」を作ると、「仕組み」に乗せるだけで仕事を回せるようになりますから、効率が上がります。誰が何をいつどうするか、いちいち考えなくてもいいですから。

 また、いい「仕組み」ができると、同じ「仕組み」を複数作り、その「仕組み」から同じ結果を期待することができます。これをデュプリケーション(反復)といいますね。

 ネットワークビジネスはこの「仕組み」を作ることだといえます。初めての方にご紹介する「仕組み」、登録まで育てる「仕組み」、登録された方をさらにサポートする「仕組み」、互いに学び合い啓発し合う「仕組み」。個人で、グループで、ぜひ「仕組み」作りに取り組みましょう。

 そして最後に決して忘れてはならないのは、すべての「仕組み」には、それを支える土台があるということです。そうです。「なぜ」この仕組みを作るのかという「目的意識」です。

 「仕組み」に参加するすべての人が目的までしっかりと理解して取り組めば、最強の組織になることでしょう。
by ohkimakoto | 2009-07-24 00:00 | 能力を高める
<< 井戸を掘る事業 大切なのは過程です >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30