人気ブログランキング |
絶妙なコンビネーション
 紅葉が美しい季節になりました。先日も、北海道の滞在先のホテルの10 階の部屋から、一面秋色に染まった風景に見とれていました。

 紅葉は昼夜の寒暖の差が大きければ大きいほどよく色付き、最低気温が摂氏5 度に達すると一気に進むといわれています。今更ながら、四季のある日本に生まれてよかったと思います。

 わたしにとって今でもまぶたに浮かんでくるのは、今から10 年以上前に見た、南アルプスの仙丈岳(3,033m)頂上直下の馬の背の紅葉です。ダケカンバの黄色とウラシマツツジの紅色が、ビロードのようなハイマツの濃い緑色をバックに、秋の陽に照り輝いていました。

 山の紅葉といえば、真赤に燃えるナナカマドやカエデが代表選手として挙げられます。それに比べて、ダケカンバもウラシマツツジも色合いは地味です。ましてやハイマツは常緑樹です。

 でも、わたしに感動をあたえたのは、黄色と紅色と緑色が互いに補い合って醸し出す絶妙なコンビネーションでした。

 みなさまのグループも、きっと絶妙なコンビネーションを見せているのではないでしょうか。
by ohkimakoto | 2009-10-30 00:00 | モリンダ社を知る
<< 歩幅を広げる 縦と横の協力 >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30