冷えた心を解かすエネルギー
 わたしは雪国の出身です。毎年の春の訪れはワクワクする出来事でした。

 わたしの育った家は川のすぐそばで、子どもの頃はよく川原で遊びました。春が来て水ぬるむ頃になると、川原を覆っていた一面の雪のあちこちからネコヤナギが顔を出し、文字通り猫の毛のようなやわらかな芽をふくらませます。すると、次第にその周りの雪が解けて、くぼみができ始めます。ネコヤナギが放出するエネルギーが熱となって、雪を解かしているのでしょう。

 人の心の温かさが失われていることを感じさせる事件が頻発する社会にあって、わたしたちがお伝えするタヒチの心地よい風とノニの恵みが、冷えた人の心を解かすエネルギーとなってほしいものです。
by ohkimakoto | 2008-03-14 00:00 | モリンダ社を知る
<< 思いやりの心の大切さ 襲命 >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
FBバナー


カテゴリ
全体
2019年分
【講演スケジュール】
【動画メッセージ】
2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
生きるヒント
人格を高める
夢の実現
能力を高める
お大切の心
家庭を豊かにする
モリンダ社を知る
お知らせ
最新の記事
講演スケジュール 2019年..
at 2019-03-19 14:50
2019.03.15
at 2019-03-15 14:50
2019.03.08
at 2019-03-08 14:50
2019.03.01
at 2019-03-01 14:50
2019.02.22
at 2019-02-22 14:50
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧