叔父の思いやり
 今日は個人的な話です。

 最近、野球のグローブとボールを買いました。別に草野球のチームに入ったわけではありません。実は、グローブには懐かしい思い出があります。

 わたしは母に育てられました。わたしの幼少期には、父親という存在が欠落していました。そんなわたしを気遣ってか、東京に住む母の弟が、わたしが小学生の時の誕生日にグローブとボールを送ってくれました。包みを開いた時のあの独特の革の臭いやボールに刻まれた無数の三角形のディンプル(窪み)を、今でも忘れることができません。わたしにとっては宝物でした。

 3 人の息子たちが家を離れ、それぞれの家族を築いている今、自分で買ったグローブを手にはめながら、わたしを支えてくれた叔父の思いやりに感謝している毎日です。
by ohkimakoto | 2008-11-14 00:00 | 家庭を豊かにする
<< ほんの小さな原因 楽しいアイデアが次から次へと浮かぶ >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
FBバナー


カテゴリ
全体
2019年分
【講演スケジュール】
【動画メッセージ】
2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
生きるヒント
人格を高める
夢の実現
能力を高める
お大切の心
家庭を豊かにする
モリンダ社を知る
お知らせ
最新の記事
2019.01.18
at 2019-01-18 14:50
講演スケジュール 2019年..
at 2019-01-17 14:50
2019.01.11
at 2019-01-11 14:50
2019.01.04
at 2019-01-04 14:50
2018.12.28
at 2018-12-28 14:50
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧