日本語の美しさ
 わたしは小学生の頃から演劇が大好きで、若い頃には舞台俳優を夢見たこともありました。

 NHK 放送子供会に参加して小学校の頃からラジオの放送劇に出たり、現役のNHK のアナウンサーから言葉の発音やアクセントの訓練を受けたりしました。

 高校から大学にかけては地元アマチュア劇団の結成メンバーに加わったり、上京してからは恵比寿にある東京アナウンスアカデミーに所属したりもしました。

 それらを通して学んだのは「日本語の美しさ、特に、歴史に裏打ちされた表現の繊細さ」でした。

 通訳をさせていただいている時に願うのは、タヒチアンノニ ファウンダー(創設者)の熱い想いをこの美しい日本語に正確に置き換えたいということです。

 できているでしょうか?
by ohkimakoto | 2007-08-24 00:00 | モリンダ社を知る
<< 「いまから、ここから」 思いやりが言葉を変える >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
FBバナー


カテゴリ
全体
2019年分
【講演スケジュール】
【動画メッセージ】
2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
生きるヒント
人格を高める
夢の実現
能力を高める
お大切の心
家庭を豊かにする
モリンダ社を知る
お知らせ
最新の記事
2019.01.18
at 2019-01-18 14:50
講演スケジュール 2019年..
at 2019-01-17 14:50
2019.01.11
at 2019-01-11 14:50
2019.01.04
at 2019-01-04 14:50
2018.12.28
at 2018-12-28 14:50
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧