2013.1.25
 わたしにとって長い間待ち望んでいた時がやって来ました。ジョン・ワズワース社長とケリー・オルセン前社長(現・最高マーケティング責任者)が一緒に日本を訪問し、モリンダが大切にしている伝統と科学、そして、その2つが1つの目的のもとに融合した時の爆発的な可能性について、熱い想いを語ってくれる機会です。今、この2人がわたしたちの前にいます。全国ダイヤモンドパールミーティング、そして、このメールがみなさまに届く頃に東京で行われているキックオフミーティングに参加するために来日したのです。

 ジョン・ワズワース社長は食品科学者です。モリンダのストーリーは彼のもとにノニのサンプルが送られてきたところから始まりました。ジョンには支援してくれる4人の偉大な人々がいました。その中の1人がケリー・オルセンです。彼はネットワークビジネスの専門家として、数々の企業で要職を経験してきました。彼の豊富な経験と斬新なアイデアが、その後のネットワークビジネスをリードする数々の概念を生み出します。末広がり型のユニレベルプラン、定期購入プログラム、ファストスタートボーナス、パーソナルリベート、ダイナミックコンプレッション、サクセスパス、報奨旅行などです。

 2人のメッセージの中心は、「伝統と科学という強固な基盤に立って、モリンダのメッセージを大切にしながら、進化しよう」というものです。わたしたちは1996年のあの創業当時のスピリットを思い起こすとともに、それ以降現在まで、何がモリンダを支え、成長させてきたかをしっかりと心に刻み、「世界中のすべての人がノニの恵みを毎日受ける」というビジョンの実現に向けて前進していきます。

 わたしたちは今後、健康啓蒙活動としてAGE(終末糖化産物)の正しい知識を広めてまいります。また、AGE測定器を各セールオフィスに設置して、みなさまが気軽にご自身のAGE値を確認できる環境を提供してまいります。

 「いつまでも健康で若々しく、美しくありたい」という願いは万国共通です。1996年以来、モリンダはその願いに真剣に向き合ってきました。そして今、わたしたちが大切にしているお一人おひとりの健康の状態を、目に見える形で科学的に評価する強力なツールがもたらされました。

 食品科学者でありノニの発見者であるジョン・ワズワースと、ネットワークビジネスのプロであるケリー・オルセン。この2人の偉大なリーダーによってモリンダは「伝統と科学」を融合させました。そして今、モリンダでしか提供し得ない本物の可能性をわたしたちに見せてくれているのです。今年は楽しみです。
by ohkimakoto | 2013-01-25 00:00 | 2013年分
<< 2013.2.1 2013.1.18 >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31