2013.3.1
 いよいよ弥生、3月です。まだまだ雪と闘っておられるみなさまもいらっしゃると思いますが、春は確実に近づいています。わたしも雪国の出身ですが、ひょっこりと顔を出した雪ヤナギの茎の周りの雪が解けて窪みができると、春の到来を感じたものです。

 あと1ヵ月でハワイでのインターナショナルリーダーシップカンファレンス(ILC)です。日本からこれまで最多の1,700名のIPCの方々が参加されます。新たな発表もありますし、今からとても楽しみです。

 今年、わたしたちはAGE(終末糖化産物)の認知向上・啓蒙活動に力を入れます。AGEについての動画をもうご覧になりましたか。まだでしたら、truage.com/jpでぜひご覧ください。とても分かりやすくて面白いですよ。そしてフェイスブックなどいろいろなコミュニケーション手段を通じて、できるだけたくさんの人におすすめください。おすすめくださった方々の中から海外旅行が当たるドリーム バケーション キャンペーンも行っていますので、どうぞお楽しみに。

 さて、先日、社長面会にお越しになったある方から1冊の本をご紹介いただきました。奥山 真司さんが書いた『世界を変えたいなら一度“武器”を捨ててしまおう』(フォレスト出版株式会社刊)という珍しいタイトルの本です。読み進むに従って「なるほど」と思う部分がたくさん出てきました。著者が引用している文献を見て納得がいきました。わたしがコンサルタント時代に深く関わっていた「7つの習慣」関連のものが随所に用いられているのです。わたしが日頃から考えていることと共通することが多いので、一読をおすすめします。

 この本の中で著者が紹介している2つの「戦略」が、今年わたしたちが取り組むAGE啓蒙活動を理解するうえで役立つと思いました。著者は米国の戦略思想家であるJ・C・ワイリーの論を引いて、どのような戦略も「順次戦略」と「累積戦略」の2つに大別されると説きます。「順次戦略」とはすごろくゲームのようなもので、時間を決めて順番に物事を達成していくという形を取ります。明確な目標があり、自分がその目標に対してどこにいるかが目に見えるように分かります。
それに対して「累積戦略」とは、コップに少しずつ水を入れていくようなもので、途中の段階では成果が見えませんが、ある時点に到達すると、コップから水があふれ出すように急激に成果が出ます。

 AGEの啓蒙活動は「累積戦略」です。著者によれば、「累積戦略」の共通のキーワードは「環境」と「習慣」だそうです。モリンダはAGE啓蒙活動を通して、さらに上質なライフスタイルを追求する「環境づくり」をしていきます。そしてIPCのみなさまには、AGEの認知向上活動を1つの「習慣」として日頃の活動に取り入れていただきたいと思います。必ずやいつの日か、コップから水があふれるように、誰もがAGEを話題にし、自身のライフスタイル、特に健康への関心が高まる日が来ることでしょう。
by ohkimakoto | 2013-03-01 00:00 | 2013年分
<< 2013.5.31 2013.2.22 >>



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
FBバナー


カテゴリ
全体
2019年分
【講演スケジュール】
【動画メッセージ】
2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
生きるヒント
人格を高める
夢の実現
能力を高める
お大切の心
家庭を豊かにする
モリンダ社を知る
お知らせ
最新の記事
2019.01.18
at 2019-01-18 14:50
講演スケジュール 2019年..
at 2019-01-17 14:50
2019.01.11
at 2019-01-11 14:50
2019.01.04
at 2019-01-04 14:50
2018.12.28
at 2018-12-28 14:50
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧