人気ブログランキング |
2019年 05月 03日 ( 1 )
2019.05.03

大型連休をいかがお過ごしでしょうか。おかげさまでモリンダの社員も充電のための休みを取らせていただいております。皆さまのご理解を感謝いたします。

さて、以前にイタリアのフィレンツェにあるアカデミア美術館所蔵のミケランジェロの作品について私の体験をご紹介したことがあります。有名なダビデ像ではなく、未完成の4体の奴隷像と、同じ未完成のパストリーナのピエタです。ピエタとは、磔刑に処せられたキリストを嘆く聖母マリアを描いたミケランジェロ晩年の一連の作品です。

4体の奴隷像を見た時、私は大きな衝撃を受けました。ミケランジェロのかの名言が真実であることを目の当たりにしたからです。「大理石の塊一つひとつに、私には彫像が見える。まるでそれが眼前にあるかのように完璧な姿態、躍動感ではっきりと見える。私はただそれを今、自分の目で見ているように人々に明らかにするために、彫像の優美な姿を閉じこめている石の壁を刻むだけなのだ」

天才芸術家のこの感覚は洋の東西を問わないようで、夏目漱石の『夢十夜』の「第六夜」には、鎌倉時代有数の仏師であった運慶についての夢が紹介されています。

主人公は夢の中で、運慶が護国寺の山門で仁王像を刻んでいると聞いて見に行きます。そして、運慶の手際の見事さに驚きます。「よくああ無造作に鑿(のみ)を使って、思うような眉や鼻ができるものだな」。すると若い男が、「なに、あれは眉や鼻を鑿(のみ)で作るんじゃない。あの通りの眉や鼻が木の中に埋っているのを、鑿(のみ)と槌(つち)の力で掘り出すまでだ」と言います。

そして今回のミラノでの「2019 テマナスター トレーニング」の後でミケランジェロの別の未完成の作品に出逢うことにより、その感を強くしました。ミラノのスフォルツェスコ城に展示されている「ロンダニーニのピエタ」です。88歳のミケランジェロが亡くなる3日前までのみを振るったと言われる作品です。写真をご覧ください。大理石が削り取られて、キリストと聖母マリアの姿が中から浮かび上がってくる様子がよく分かります。

先週の水曜日、招待を受けてメインストリーム主催による「ジェームス・スキナー講演会」に参加しました。『7つの習慣』を日本に紹介したジェームス・スキナーとは40年前からの友人で、現在はソフトバンク文庫から出ている『TQ―心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント』を一緒に翻訳した時の経験はかけがえのないものとなっています。

彼の話の中心テーマは、「主観的なアプローチ」で安心領域を抜け出し、自己実現をしようとの呼びかけです。私が普段「黄木信 講演会」でお話ししていることと通じるところがありますので、ぜひ参考にしていただければと思います。「主観的なアプローチ」とは、自分が何をしたいかを明確にすること、人生を自分以外のもののせいにしないことによって実りある人生を目指すことを表します。そして、その実現方法は3つあるとジェームスは説きます。

(1)10点満点を目指し、全力で生きる。4点から5点の中途半端な生活で満足してはならない。決してあきらめない。(自分のすべてを出し切って初めて、生きていると感じることができる)

(2)どのような工夫をすれば毎日の生活が最高の、一生涯の思い出になるかを考えながら事に当たる。

(3)心を愛で満たす。(愛とは自と他を区別しないこと、人を他人と見ないで自分の一部と見ること、自分の中に人のためのスペースを設けること)

2019年は安心領域を出る時です。ジェームスのこの3つのアドバイスに従ってモリンダ活動に取り組むことにより私たちを覆っている余分な大理石を削り取り、可能性に満ちた自分自身を大きく表現しようではありませんか。

e0258787_13225437.jpg
e0258787_13225784.jpg


by ohkimakoto | 2019-05-03 14:50 | 2019年分



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
FBバナー


カテゴリ
全体
2019年分
【講演スケジュール】
【動画メッセージ】
2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
生きるヒント
人格を高める
夢の実現
能力を高める
お大切の心
家庭を豊かにする
モリンダ社を知る
お知らせ
2020年分
最新の記事
2019.09.13
at 2019-09-13 14:50
2019.09.06
at 2019-09-06 14:50
2019.08.30
at 2019-08-30 14:50
2019.08.23
at 2019-08-23 14:50
講演スケジュール 2019年..
at 2019-08-19 14:50
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧