タグ:作戦会議 ( 1 ) タグの人気記事
2018.03.30

いよいよ来週から新年度ですね。新たな出逢いに期待も膨らみます。いい季節になりました。年度替わりというこの特別な機会を、実りある残り9ヵ月への再スタートとして積極的に役立ててはいかがでしょうか。そこで私からは「作戦会議」を開くことをおすすめします。これまでの3ヵ月を振り返ることにより、目標達成のための具体的な道筋が見えてくるはずです。

私にとって今年は特別な年です。20年前の11月、モリンダが開催する日本で初めてのミーティングに通訳として参加し、創設者たちが語るモリンダのメッセージを日本の皆さまにお伝えしました。以来20年間、モリンダへの私の想いは年を追うごとに高まっていきました。それは、自分や家族がタヒチアンノニ ジュースという他に類のない製品の価値を実感してきたこともさることながら、モリンダという事業に関わられた方々が育んでくださった見事な「実」の数々を目の当たりにしてきたからです。

その多くは「健康」と「経済」の「実」でした。お会いする多くの方々から、「モリンダがなかったらここにはいませんし、私の今はありません」という言葉をいただきました。お年を重ねても前向きにはつらつと、モリンダのメッセージをご自身の体験を通して語られる方々を拝見するたびにどれほど励まされてきたことでしょうか。最近では、お子さんやお孫さんの力を借りながら、モリンダが新たに提供している最先端のオンライン関連ツールをフル活用してくださっている方々も増えています。頼もしい限りです。また、ネットワークビジネスの経験がまったくない方が大きなグループを築き、お仲間から支えられてタイトルアップされる姿も、モリンダの特長と言えますね。こうした「実」の数々を、モリンダは途切れることなく、20年間生み出し続けているのです。

「実」はそれだけではありません。人材育成のコンサルティングに携わっていた私は、どうしたら企業で働く人々の可能性を最大化することができるかを考えてきました。方法はいろいろあります。でも、どうしても欠かせない基本的な原則があることに気付きました。それは、組織の「存在意義」と参加する個人の目指すものが一致していることと、その実現手段が人としての「生き方」に反していないということです。そのことがモリンダのブランド価値となって、他のネットワークビジネス企業と一線を画すという重要な「実」を提供することになっているのです。

モリンダの「存在意義」は、「文明社会から隠されてきた奇跡の植物ノニを用いて、『健康』と『美(見た目の良さ)』と『経済的自由』を実現する助けをする」ことです。これはモリンダの役割として文化を超えて世界中の人々の共感を呼び、20年を経た今日もますます多くの人々を引き寄せています。特に少子高齢化の問題を抱える先進諸国では、問題を抜本的に打開することのできる画期的な解決策として注目を集めつつあります。

「生き方」ですが、伝統と科学に裏打ちされた本物を扱うモリンダは、何事においても正直であり誠実であることを大切にしてきました。20年にわたるその取り組みが、歳月の経過と共に多く方々に理解していただけるようになってきたのです。うれしい限りです。「誠実さ」はモリンダの代名詞であり、モリンダの「生き方」です。

これらモリンダの「実」の数々を、皆さまの喜びの体験に乗せてたくさんの大切な方々に発信していただきたいのです。4月のグローバルの目標は1,000万回、年間では1億回です。これを達成して、来年2月の日本市場開設20周年を、皆さまからのメッセージを受けて人生が変わった方々と喜びを共にしながら迎えたいと思っています。


by ohkimakoto | 2018-03-30 14:50 | 2018年分



モリンダ ジャパン社長 黄木信からのメッセージ
by ohkimakoto
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30